100Base-T ユニバーサルLANモジュール

LFA1C Asix社AX88796BLF+トランス内蔵RJ45コネクタを搭載

10/100 BASE-TXインターフェースLANコントローラAX88796BLF+パルストランスを搭載した小型ユニバーサル基板で、CPU基板等にコネクタを用意するだけでIEEE802.3準拠したLANインターフェースを増設できます。

また、MACアドレスは基板に実装されているEEPROMに書込み済みですので、お客様にてMACアドレスを取得する必要がありません。(MACアドレスはRJ-45コネクタにシールで貼付)

特長

主要実装部品

● Asix社製LANコントローラ
   AX88796BLF
● Taimag社製パルストランス内蔵RJ-45コネクタ
   RJLDC-308TA
● Atmel社製三線式シリアルEEPROM
   AT93C46D(MACアドレス書込み済み)

性能

● LANインターフェース部
   10/100 BASE-TX対応
● CPUインターフェース部
   転送方式:パラレルBUS方式
   CPUインターフェース:ISA/80186/805xから選択可能
● 環境対策
   RoHS対応
● 動作温度
   0~+70℃(結露なきこと)
● 試験成績
   IEEE802.3評価試験に合格

仕様

項目 デバイス 詳細
電源電圧

(P1-17)3.3V±5%

(P1-21,22)5.0V±5%

消費電流

(P1-17)最大200mA

動作温度

0~+70℃ 注1)

注1)AX88796BLFカタログスペック値です。

保存温度

-20~+80℃

重量

約15g

お知らせ


ダウンロード

Q&A

ページのトップへ